2008年07月28日

北京で驚いたこと 〜極端なお天気&お天気ミサイル〜

北京で驚いたことのひとつにお天気がありました。

出発前にYahoo!で北京の天気を調べてみたら、
最高気温は軒並み30度を軽く超えてます。
万里の長城にいたっては、なんと40℃!

40℃なんて、いまだ経験したことのない暑さですから、
気をつけないと、本気でヤバい・・・・

実際、北京へ到着したとたん、むせかえるような暑さに一同グッタリ。。。

日本の8月上旬ころ、猛暑日を思わせるような凶暴な暑さ。
湿度も高くて、ムシムシする不快感。
あの、”すべてがどーでもよくなっちゃうような暑さ”は、
日本だけのものじゃないんだな、と知りました。

ガイドさんの話だと、雨が降ると湿度があがって蒸し暑くなり、
雨が降らないと、おそろしく暑くなるそう。

1日目は、どんよりと曇って湿度が高く、おそろしい蒸し暑さ。
3日目は、朝から快晴でしたが、日差しがジリジリと照りつけ暑かった・・・

でも、晴れれば、湿度が低く日陰はさわやかなので、
晴れてるほうが過ごしやすいように感じました。

その一方で、1日中大雨だった2日目は、うすら寒いくらいで、
天気によって、けっこう極端な気候になりがちなのは、
きっと内陸のせいなんでしょう。

でも、初日みたいな蒸し暑さだと、選手も大変だな〜
そういや、日本でオリンピックやったときは、
日本の暑さは、問題にならなかったんですかね・・・・
けっこう、ブーイングだったんじゃないかと思うんですが、
どうだったのでしょう?

あ、そうそう。
Yahoo!のお天気情報は、全くアテにならなかった。
ずーっと晴れのマークだったけど、実際には
1日目曇り、2日目雨、3日目晴れ。

しかも、ネットで「北京、天気予報」と検索して、
あちこち見てみると、けっこうバラバラなんですよ。
一体、どこの天気情報を信用すればいいのか^^;

でも夏の日差しの強さと暑さは半端ではないので、
帽子や日傘、日焼け止めは必須ですよ。
(いっぽうで、建物の中は冷房が効きまくってるところも多いので、
羽織るものもないと寒いかも・・・)

北京の大気汚染とお天気ミサイルについての話題は、
こちらの記事へ書いてます。
大気汚染にも有効!?北京五輪の「人工消雨」大作戦



タグ:中国

☆口コミも参考にしてくださいね
AB-ROAD ツアー ←豊富なツアーラインナップだけでなく、旅行ガイドや口コミも。

posted by さますの at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 北京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大気汚染にも有効!?北京五輪の「人工消雨」大作戦
Excerpt: 北京といえば「大気汚染」。 そのくらい悪名高くなってしまった北京の空気。 私も...
Weblog: 中国株と国際分散投資で資産運用
Tracked: 2008-07-28 18:18
タグクラウド
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。